温かい?暑い?いや、熱い?痛い!

こんにちは、工場です。

節分も終わり今日から春です!…とはいいましても、まだまだ寒く、とても春を実感できる日々ではなさそうです。

ですが関西シクロクロスも今日の桂川大会で最終戦。春はもうそこにあるはずです。

先日の歴史的寒波という日に、工場のH君は「いや~100均の手袋だと寒いっすね!」とか言って元気に走っているタフガイですが、私はフツーの女性ですので自転車用の完全冬装備な上、プラスお供にコレを使っています。

DSC_2589

とてもすぐれものですが、適量を見つけるのに少し苦労しました。

というのも、これは寒い時にはホットにしてくれますが、ある程度体温が上がりこちらがホットになってきますと暑いというか熱くなってきます。

最初使った時、下着1枚分のつもりで全身にゴテゴテ塗りましたら大変なことになりました。お陰で身体のどこに熱源となる筋肉がついているかよくわかりましたが。

そして本当の地獄は夜でした。お風呂に入った瞬間「イタタタ!」と、熱さを通り越し痛みが。

温度感覚がなくなって水風呂に入っているかのようです。一生懸命せっけんで落としてみても変わりません。

今は学習をしてマシになりましたが、それでも「アツツツツ」と言いながらの入浴です。

これはいくつか種類があるのですが、さすが最強の「strong warming」です。もうすぐ春ですが、ご興味のある方はお店までどうぞ。

とりあえずちょっとだけ試してみたいという方は、私のでよろしければまだ残っていますのでお使いください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です