私はロバになりたい

こんにちは、工場です。

タイトルは「私は貝になりたい」をもじったものですが、そうつぶやきたくなることがありました。

バックヤードに軽そうな高級車があるな、と思っていましたら、お店のスタッフA君の新車のようです。

DSC_2216 ちょっと失礼をして撮影を。あ、ゴミが写りこんでしまいました。

ここ数年は蛍光色が人気ですね。ネオンカラーというのか。また年寄り扱いされそうです。

クロモリは焼付け塗装ですし、紫外線に弱いこのテの色はあまりオススメはしていませんが、パイプの大口径がさらに膨張して見えて強そうな色使いです。

走るために生まれてきたサラブレッドのようで、いかにも速そうですね。一緒にゴミが写りこもうが、ふんっ!という感じです。

対して工場で作っているクロモリは、道産子というか、もうロバではないかというぐらいこれらとは差がついてしまっています。

確かにロバはサラブレッドにはなれませんが、独特の品と風格とそれに合った用途があります。

それは乗ってみないとわからない、そして乗るだけではない「大人の遊び」の部分でもあります。寒くなってきて自転車に乗るのが少し億劫になるこの季節、そんなものを探しにどうぞ工場にご相談しに来てくださいね。

DSC_0349 ね?ワクワクしません?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です